真冬のラテン Live & Cafe on 2/23, 2019

2019年2月23日(土)

実力派ラテンボーカルのMiyakoのユニットを招いての「真冬のラテン」ライブです。外は寒いけれど、熱い音楽で盛り上がりましょう。
カフェは、キューバ人シェフによるキューバ料理です。楽しい音楽とキューバなフードをお楽しみください。

 

OPEN 17:00~ LIVE START 1st 18:00~
Miyako(ヴォーカル)、福本純也(ピアノ)、吉羽一星(パーカッション)
MC 2500円
カフェは、エルネストのキューバン・カフェ。
Music Charge 2500円
お問い合わせ: Leaf & Root (リーフ・アンド・ルート)
http://leaf-and-root.com/

プロフィール

Miyako
ラテンシンガー。2000年単身NYへ渡りアメリカ人歌手JUANITA FLEMINGに師事。帰国後 都内BAR、イベントに出演。以前NYで聴いて影響を受けたLatin音楽を追求しCubaに渡る。日本で活躍中のキューバ人歌手Trobadora/ Calros Cespedesに師事2015年よりLatin singerとしてのキャリアをスタート。Cuba音楽を中心にBolero Latin Jazz SALSA.TIMBAを唄う。観衆を圧倒する強力な歌声を武器に都内ライブハウス等を拠点に活躍中。


福本純也(フクモト ジュンヤ)
ピアニスト、作編曲家
洗足学園音楽大学作曲科、バークリー音楽大学パフォーマンス科卒業。ジャズ/ラテン音楽/クラシック音楽などの幅広いジャンルの音楽に精通したピアニスト作編曲家。ワールドJAZZバンド「Boylston Jazz」リーダーとして、日本のみならずアジアや東ヨーロッパなどで100公演以上を開催し多方面から注目されている。http://junyafukumoto.com

吉羽一星(ヨシバ イッセイ)
ラテンパーカッショニスト。キューバへ約2年間留学しChanguito、Yoel Paez、Pepe espinosa等に師事。帰国後、日本のラテンシーンの最前線で活躍中。2013年5月に自身のリーダーバンドSTARSALSAを結成。Timbaと呼ばれるキューバのハードスタイルサルサをプレイする本格派バンドとして注目されている。ラテン以外でもBLUEMANGROUPへの参加やテーマパークでのバンド演奏など様々なジャンルで活動。レコーディングへの参加や共演者は、PanoramaSteelOrchestra、STUDIO APARTMENT、TRF、zeebra、May J、Def Tech等多数。

No Comments

Post A Comment